8月キャラシーンクラス

エクササイズクラスからの引き続きの、キャラシーンクラス。

 

なんだか、最近、キャラクタークラスの評判アップ!っていうか、「キャラ、おもしろい!」というキャラファンが増えつつある。

キャラ好きの私としては、うれしいことだ。

 

人って本当に面白い。深い。

人間のおもしろかわいい姿に出会えると、思わず笑える。

今回は、動きに密着した面白さが際立った。

ずど~んと落ち込んだまま洗濯物をたたむと、なんだか妙に丁寧にたたむ!

すっごくイラついたまま、大根を切ると形がそろわない、思わず失敗してため息をつく、まな板がスベる(笑)!

几帳面な男はどんなになやんでいても、風呂上がりドライヤーで髪を乾かした後コロコロする!

 

シーンは・・・、やはり芝居はむずかしい!

この稽古は、「段取り」で動きをつけない。

自分が役としてどうしたいか・・・で動いてもらう。

それは、ほんとにキャラが染みついて、自由に動けるようにならないと、台本のよさを充分に表現するところまでいかない!

またまた痛感!

 

でも、素敵な美男美女のラブシーンと、おかしな四人が見られました。

ほんとにおかしなヤツもいたかも(笑)

私もか・・・(笑)(笑)