「暗いところからやってくる」 最高の出来です!!!

アクターズワークスでワークショップをやってくださった、演出家・小川絵梨子さんとイキウメのコラボ作品「暗いところからやってくる」を拝見しました。

 

も~、最高の出来だと思います。

ずーっと楽しめ続けました。

以前も自分の個人ブログで書いたことがあるのですが、「芝居を生業としてしまったので芝居を見るときでさえ、人の芝居も勉強のため・・・とか、あんな役が出来て羨ましい・・・とか、いろいろ心の中が騒がしいのが本当のところなのだ。」

いや、マジ、仕事にしちゃうとねぇ・・・。
でも、「暗いところからやってくる」は、そんなことがふっ飛んでお芝居の世界に引き込まれました。

素敵な時間が過ごせた。幸せだ!

 

しっかりしたおもしろい本、丁寧な演出と演技、手作り感にあふれた舞台。

しかもこれは子供のためのお芝居なのだ!

かなり小さな子も見に来ていましたが、飽きて泣いたりぐずったりする子供はいなかったのがスゴイ。

やはり、おもしろい!ものは子供にこそわかるのでしょうね。

もちろん大人も充分楽しめました。

 

こんなレベルの高い芝居を子供たちが小さい頃から当たり前のように見てくれたら、もっともっと日本の演劇の質が上がっていくのでは・・・!

そんな希望や期待をたくさん抱かせてくれた舞台だった。

 

これから東京を含め、地方公演だそうです。

まだまだお席はあるそうですよ。

みなさん、ぜひぜひ劇場へ!

特に、地方の方々、絶品です!損はさせません! 見に行ってください!

公演日程など詳細は

イキウメWeb  http://www.ikiume.jp/kuraitokoro.html

へ! 

 

 

柚木佑美