アクターズワークスのカリキュラム

アクターズワークスでは、経験の有無を問わず、まずエクササイズクラスを受講していただきます。

原則として

エクササイズクラス → キャラクタークラス → シーンクラス

の順序になります。

上記の3つ以外の様々なショートクラスは、エクササイズ終了後に順不同でご自由に受講していただけます。

各クラスは、年1~3回のペースで不定期に開催致しております。

いずれも定員10名程度の少数精鋭のレッスン。


開催情報は、エクササイズクラス受講済の方へはメールで、また、レッスン日程・募集情報にも掲載しております。

各クラスについて

全10回コース制の長期クラス

エクササイズクラス

“感情”について具体的に学習していくクラス。様々なエクササイズを使って出しにくかった感情をよりスムーズに豊かに表現できるよう練習し、リピートエクササイズで相手とコミュニケーションすることを身体で学びます。このコースの最初のクラス。演技経験者も未経験者も必ずこのクラスからスタートしていただきます。

キャラクタークラス

“役”を演じるため、まず自分以外の他人を分析し理解します。その方法、方向性をナビゲートしていきます。そしてそれを頭でなく感覚的に理解することを段階を踏んで実践するクラス。原則として1回目は実在の人物、主に家族を演じます。

※キャラクタークラスとシーンクラスは「キャラクター&シーンクラス」として合同で行います。

稽古場風景にも説明あり。

シーンクラス

エクササイズクラス、キャラクタークラスを終了した方が受講していただけるクラス。

それまでやった練習を集大成して、いよいよ台本の場面をやっていきます。まず小説などを読むのではない、役者としての台本・場面の読み方を勉強します。その 後、従来のただ自分でセリフ読んでいくだけでない、セリフを使って相手とコミュニケーションをとり、相手から影響を受けて変化し、ストーリィを織りなして いけるように練習していきます。

※キャラクタークラスとシーンクラスは「キャラクター&シーンクラス」として合同で行います。

稽古場風景にも説明あり。

その他のショートクラスなど

リピテションクラス

エクササイズクラス修了後に楽器を鈍らせないため、リラックスとリピテションを行うクラス。1回の単発。ワークショップ時のようにまとめて出席する必要なく、好きな時受けていただけます。

ディープエクササイズ-1クラス

エクササイズで学んだ感情を表現すること、相手とコミュニケーションすること、自分で演技する準備をすることをさらに深く確実に練習するクラス。もっとも出しにくい感情を表現することに挑戦します。

※全3~4回のコース制

稽古場風景にも説明あり。

ディープエクササイズ-2クラス

エクササイズで学んだアクテビティを発展させ、リピテションの感覚をシーンに近づけていくこと、場面に入るときの感情、状況の準備を確実に練習するクラス。

※全3~4回のコース制

リレーションクラス

目の前の相手役と感情的に信じられる人間関係をつくる訓練をする実践的なクラス。エクササイズクラスが終わった段階で、エクササイズでつかんだ感覚を芝居に生かすステップです。

※基本的には全3~4回のコース制

ショートシーンクラス

  長期のシーンクラスは「交流」をしっかり身に着けるため基本2人のシーンですが、大勢の場面

  を訓練します。シーンクラスで身に着けたことをベースに、より「感情」にこだわらず、リアク

  ションを取ること・行動することにポイントを置きます。きわめて実践的なクラス。

  1~2日で行います。

ディレクターズワークショップ

  ここで学んだことを、現場で活躍している演出家・監督の方々の演出にぶつけてみる!

  このクラスを体験することによって、より現場に通用する演技を身に着けるクラス。

  本当の現場では、時間の制約などのプレッシャーで「失敗できない!」と感じる事がほとんど。

  現場の前に、安心してチャレンジし、疑問・質問を明らかにし、演出家・監督とコラボする体験

  をしていただきたいと思います。

  こちらもご参照ください。

 

個人レッスン

  応相談。

  内容や目的に応じて、柚木個人と話し合いの上決めて行きます。

  ご希望の方はメールにてご連絡ください。

  こちらもご参照ください。

 

最新情報

ブログ

 声優特別クラスの感想をアップしました。声優さんもこの訓練は絶対有効!!!

 

エクササイズクラス
 引き継ぎ募集開始しております!!!

    

レッスン内容など、改定情報をアップしました。 

Twitter